2012年09月22日

Let's start !!

IMGP5830.JPG


バースデーカード、メール等で
温かいメッセージをくださった皆様、
本当にありがとうございました!!

そして、両親、祖父母、歴々のご先祖様、
お世話になった先生方、
友達、
出会った全ての皆様に、
心からの尊敬と感謝をこめて。


新しい気持ちで
やわらかくて健やかな
生き方ができますように。



私、
だいたい誕生日前の日に、
静かにお祝いをいたします。

IMGP5812.JPG

日本酒解禁。
ほんの一口、舐るほどにちびり、とやりながら

この一年も、
多くの人の優しさに触れてこれたことに、感謝のひととき。

そして、
チャレンジした多くのこと、
うまくいったこと、そうでなかったこと、
すべてひっくるめて、よく生きたと、振り返りのひととき。

新しい一年への、門出の祝杯。



お祝いのショートケーキも!

IMGP5826.JPG


よ〜く見ると・・・


cake.jpg


”Don't eat”
だって(笑)。


かまわず、
ぺろりと
いただきました〜。


なお、
1歳の甥っ子くんからも、
かわいいメッセージが^^

IMG_1760.png

ありがとうありがとう。

こたくん、
ますます大きくなってる!


皆様、
本当に、
ありがとうございました。

これからも
よろしくお願いいたします!

新しいスタートです^^


posted by チビクロ at 22:07| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

帰省日記 2 :バレエの発表会

IMGP5417.JPG


同じバレエ教室に通っていた幼なじみ達。

薬剤師兼バレエインストラクター兼ダンサーのRちゃん、
お医者さんになったSちゃん、
同い年です。


二人とも、小学生の頃から、
手足が長くて、上手だったよね。
アメリカのレッスンに行ったりもしてて、
小さいクラスの子供達からも、大人気でした。


私はおとなしい子で、陰はうすかったんですが、二人には良くしてもらいました(笑)。


私がバレエを始めたきっかけ。
Rちゃんが、私を誘ってくれたんでした。


当時、
別々の保育園に通っていたRちゃんと私が会ったのは、
保育園同士の交流会だったようです。
後日、Rちゃんが町で私をみかけて、声をかけてくれたのが最初の会話。

4歳の頃です。

それで、
ばあちゃんちのそばに、
Rちゃんママが運営するバレエ教室があった、という縁が重なりました。

教室は、夏場は扉が開いていて、
私が教室の前をテクテク歩いていると、
Rちゃんが、プリエしながら鏡越しに
「Chibikuroちゃ〜ん!!」
と手を振ってくれたんです。

今思えば、
Rちゃんと遊びたいという不純な動機だったかもしれないなぁ。


しかし、
そのおかげで
ヨガインストラクターをしているといっても過言ではありません。
私がヨガに興味を持ったのは、バレエが「動いて解放される」という、原体験を与えてくれたからだと思っています。


一方、Sちゃん。
同じ町に住んでいたということもあって、
成人式で再会したり、母同士の情報交換から、時々便りが入っておりました。


二人とも、
私が中学校で部活にいそしんでいるときも、
大学で演劇をかじっているときも、
バレエを続けていたと聞いています。

二人のうち、Rちゃんは、今や、バレエ教室の先生!
発表会も毎年開催されていたんですが、なかなか休みが会わなくて。
今年やっと、行ってきました!


残念ながら、Rちゃんは出産後で舞台はお休み。
だけど、Sちゃんが登場!

・・・ただし、
Sちゃんの愛娘Kちゃんをだっこして普段着での登場。


Kちゃん、若干2歳で初舞台だったそうです。
小さなチュチュとバレエシューズ姿がかわいかった!

IMGP5416.JPG


発表会は、
私が子供の頃と比べて、
かなり本格的になっていてびっくりしました。


先生のご友人?だったと思いますが、
野外オペラや室内楽のプロデュースを手がけていらっしゃるM.Williamsさん。

IMGP5458.JPG


それと、
観客の中に、ひときわ目立つ女性が・・・。
ひとめで、宝塚の人だと分かる超美形。
現役・雪組スターの方で、なんとこちらの教室の卒業生だそうです。


私のような、ずんぐりむっくり、
見るからにバレエには不向きな生徒もいたりはしますが、
少子化すすむ過疎地にありながら、地道に活動をされていらっしゃって、
確実な実績をあげられているのが、我がことのように嬉しかったです。


Rちゃんの
舞台、来年はみれるかなぁ。

応援しています。
posted by チビクロ at 20:17| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月07日

帰省日記 1 :ミニモンスターくんと再会

3ヶ月ぶりにあったら、
ものすごくやんちゃになってた!

IMGP5400.JPG


お風呂上がりなのに、
畳の上で、はしゃぎにはしゃいで汗だくです。


田舎での一週間、
夜は、甥っ子をはさんで妹と私で川の字で寝ました。

何回も、私をママと間違えてました。
トラウマにならない事を祈ってます(笑)


 ―そういえば、両親でさえ、
  妹と私を見間違えてたなぁ。
  共に三十路になって、シンクロ率が高まったか!?―


甥っ子は、一緒に過ごすうち、
妹(ママ)と私(伯母)を間違えることも日ごとに減って、私が家族の中で、どういう立場にあるのか察するようになった様子でした。

休暇の後半は、しっかり私の手を引いて「あ、お!(ママのところへ連れていってよ)」と意思表示してたことも。

言葉は使わないけど、
どんどん表現力が広がっていきました。すごい!


はっとさせられること、多かったなぁ。

すくすく、元気に育っておくれ。
posted by チビクロ at 22:17| 東京 ☀| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月06日

帰省してました

IMG_1695.JPG

明石大橋ぶっちぎり

夏のしっぽにしがみついて、
リフレッシュの1週間


のはずが、


ミニモンスターと化した
それはそれはかわいい甥っ子と
せめぎあう夏に(笑)
posted by チビクロ at 20:10| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月04日

こういう引き出物もあるんですね。いいですね。

IMGP2983.JPG


弟夫婦の結婚式でもらった、かわいいトイレットペーパー。
超実用主義なセレクトに、身内ながら脱帽でした。

posted by チビクロ at 21:40| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。