2012年07月25日

ティーンエイジャー君たち

上司の息子さん・ナルト君と、
お友達・スリム君が、夏休みを利用して、日本に遊びにきました。
二人は、今年高校を卒業し、秋から大学生の18歳。
(↑もちろん、仮名ですよ)

スリム君は、まだまだあどけなさが残る、
フィリピン系のアメリカ人。

ナルト君、
毎年、見違えるように大きくなってびっくりさせられます。
5年前くらいは、私と同じくらいの背だったのに、今や私より30センチ高いです。
日本語も、すごく上手になって、表情も大人びてきました。

スリム君、日本語のクラスをとっているそうで、
「はじめまして。スリムです。Nice to meet you!!」
と、日本人(私)に勇気を出してご挨拶!

私「はじめまして! chibikuroです。Nice to meet you, too, スリム!!」と握手。

スリム君、とても上手に言えたのに、思いっきり照れて、
「わ〜だめだ〜(英語)」と突っ伏したりしてて、超カワユス!!
その横で、「chibikuro、久しぶり〜」と余裕の顔したナルトもカワユス!!

今日は、秋葉原でゲームを堪能したようです。
ポケモンセンターで、かなりはしゃいでいたとか。
それを聞くと、「まだまだ、子供だなぁ」と思います。
そういえば私も、18の頃は、プレステ大好きだったもんね。


私「メイドカフェはいかなかったの?」
引率のMr.Kitty「うん、スリムは興味があったみたいだけど、ナルトが恥ずかしがっていかなかったヨ。チェキしたらいいのにネェ」

※ チェキとは、メイドさんとの写真撮影のことです(私も今日知った)。



あと、

彼らが出かけている間、洗濯物をたたんでおいてあげたんですが、
スリム君が私のオフィスへつつつとやってきて、

「ア、ア、コレ(洗濯物)、アリガトウゴザイマシタ!」
「いいえ!どういたしまして!」
「(照)」つつつと去るスリム君。

いやぁ、初々しくてかわいいですね。 なんだか新鮮です(笑)。


うちの1歳の甥っ子も、
どんどん大きくなっていくんだよなぁ。

いまのうちに、いっぱいハグさせてね。

IMGP2982.JPG





posted by チビクロ at 19:37| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。