2012年06月09日

ガンパティどん、高知ウェディング♪

ガンパティ君、あ、2つ下の弟の事です。勝手に命名
―が、このたび、めでたく結婚しまして、先日高知に行ってまいりました。

お嫁さんとは初対面だったのですが、
いや、本当にですね、
かわいくて、明るいお嫁さんが来てくださって、ありがたいことです。
ガンパティが、仕事で忙しくしている傍ら、テキパキと式の準備を進めてくれていた様子。

披露宴で写真を撮りに行ったとき、「ご挨拶が遅れて申し訳ございませんでした」と、
わざわざ声をかけて下さって。

カジュアルな場で、くだけたおしゃべりも楽しみです^^



さて、私は、ちょっと早めに高知入りさせてもらって、
久々に帯屋町界隈を堪能しました。 そのことは、また後日^^

IMG_1486.JPG


式前夜のガンパティ祝勝会(伯父が言ってました)も、盛り上がりましたね〜。
従兄弟の奥様方(二人とも超々ビューティ!!)と、私は同い年なんですが、
とても優しくて、気さくな方々なので、 余計に楽しかったな〜。

そして、前夜祭でも、披露宴でも本当にびっくりしたのですが、
高知の魚介類って、こんなにおいしかったっけ???
きっと、とても新鮮で、丁寧に処理されているんですね。
パクパクいただいてしまいました。
カメの手(貝)なんて、本当に小学校以来じゃないかな。 懐かしくて、非常に美味でした。


高知再発見はまだまだ続きます。
高知市内は、私の高校時代とは比較にならないほど、やなせたかし先生のキャラクターがたくさん!
駅も、都会的になっていてびっくりしました。

すみません、写真は、「ごめん」駅です。
↓↓

gomen.jpg



式には、私もお世話になった恩師や、
よくうちに遊びに来ていた弟の友達、
普段なかなか会えない親類とも、
大いに言葉を交わすことができて、うれしかったです。

1歳になった甥っ子も、ずいぶん大きくなって、かわいさ100万倍だったし(伯母バカ)。
触りまくってきました。


会いたかった一人、従兄弟のしんちゃんは、
残念ながら船の仕事のため、式には来れなかったのですが、
超・素敵な祝電を送ってくれました。
「UW―ご安航を祈る」

キャー! なんてスマートでかっこいい、そしてLOVEな祝電ざましょ!
妹・なじっこと、「イカス祝電!!」と、キャイキャイ騒いでしまいました。
あぁ〜BGMに、「さよならの夏(コクリコ坂から)」が…



ガンパティに戻ります。
やんちゃで、ガキ大将的だった弟ですが、
先生や上司、先輩、同僚、友達に助けられて大人になっただな〜と、しみじみと嬉しかったです。



妹のなじっこの式でも、同様な感動がありました。
ありがたいことです。


で、なんで皆さん、私の前に来て
「うん、多くは語らん!」と意味ありげに(笑)酒を呑むかな〜。
ははは。


それにしても、相変わらず、ガンパティは陽気な男だったな〜。
そういうとこ、わりといいんじゃない。



posted by チビクロ at 19:14| 東京 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。