2011年01月27日

戻りました!

Hnl.jpg


無事帰国しました。 (写真はホノルルです)

日本寒いですね。

帰りの飛行機はANAだったのですが、
ベジタリアン用の機内食が予想外においしくて嬉しかったです。

揺れも少ないし、これまで搭乗したどの飛行機よりも快適でした。

3〜4時間睡眠の日々が続いていたので、
寝る気満々だったはずが
快適なあまり映画を続けて観てしまいました。

こちらの3作。

I am sam
ベンジャミン・バトン
ソーシャルネットワーク


中でも、I am sam。
心がやわらかくなりました。 ハードワーク後にはテキメンです。


ところで、その飛行中のこと。


化粧室待ちをしていた時のこと。
立っていたのがちょうど
ギャレー(CAさんがドリンクなどを用意されているキッチンのような所)前
だったのですが

CAさんがそばにやってきて
「あの、Chibikuroさん」
と声をかけられました。



「失礼ですが(*^^*) どちらかのクルーでいらっしゃいますか?」


「は、、、クルー!?」


「すみません! 外資系(の航空会社のCA)かなぁ〜?と思ったものですから。」


「いいえ、全く違う仕事しています^^ でも、とても光栄です。」


「そうですか、てっきり、、、^^;」


というやり取りがありました


髪を染めていないためかと思いますが


実はワタクシ
「CAさんですか」
といわれることが多いです(3割引きで聞いても嬉しい)


空港のチェックインカウンターで
色々問い合わせしているときも
「仕事あがりですか」
と言われたり


初対面のグループの中で
仕事を当てようという雰囲気になると
だいたいCAさんがでます
(他には、アナウンサーとか)



髪が黒いから

という理由だけじゃなく、

本物のCAさんのように
礼儀正しく
美しくあれたらいいなぁ・・・



ところで私、今日新しい名前を、ホノルルのスタバでもらいました(笑)。


注文後、マジックでカップに名前を書く際、
本名をいうと、「Sorry??」と怪訝な顔をされるので、最初の母音「ア」にアクセントを置くようにしています。

で、今日は、こんな名前になっておりました^^


sunnie.jpg


sunnyの変形らしく、明るいとか、温かい、とかいう意味がこめられているようです。

Baby nameではこんな解説も。
↓↓

"The Name Sunnie is a girl's name . The origin of the baby name Sunnie is Old English, Roman with the meaning(s) depending on Gender/Origin being"


ちょっと気に入ったので写真に記録^^

あぁ、時差ぼけだー
明日も通常通り出勤だし、早めに寝ます。

昨日までの時間なら、すでに午前2時半だから、眠いはずですよね。


posted by チビクロ at 21:35| 東京 ☀| Comment(0) | 海外雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

帰国前夜

kahu.jpg

明日、帰国します。
滞在日数が二倍になった分得たもの。

日焼け、
新しいフェーズに入った実感。


滞在中、アメリカ人のAさんが、サポートしてくれることが決定し、
いよいよ次の映像コンテンツ制作が本格始動しました。

仕事で来ている(経費で渡航)のに、上司家族に、ものすごくよくしていただいて、恐縮でしたが、少しはお役に立てたかな〜。



Longhi'sで遅めのランチをいただきました。


Longhi's.jpg


4年前に来た時は、まだオープンしていなかったアイソレーションスペースに案内してくれました。

パン屑を狙って、鳥が近くまでとんできます^^
小鳥の声が、かわいいかったです。

posted by チビクロ at 17:46| 東京 ☀| Comment(2) | 海外雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

アメリカでお寿司

滞在中の山では、昨日少し雨がふりました。

夜は、上司の誕生日のお祝い。
私も、ご家族に混ぜていただいて、お寿司屋さんに。
大将は、工藤さんとおっしゃる素敵な板前さん。 (日本人)

「アメリカのお寿司は、日本のお寿司と別物」という先入観が崩れました。


日本の市場に電話し即日空輸、大将が空港までとりに行くというネタは、日本で食べるお寿司と遜色なし!!

美味な一皿に熱燗までいただいてしまい、すっかり上機嫌でした。


ところで、メニューに、「Challenging!!」と書かれてネタ。

たこ
イカ
数の子
うに
青魚
赤貝

タコ、イカは、いつまでかんだらよいのかわからないらしいです。

私も、子供のころはそうだったなぁ。

夫婦らしきカップルが3組、ファミリーが2組(私達も含めて)。
このカップル3組中、2組が偶然にもノースカロライナから遊びに来た人たちで、
めちゃくちゃ盛り上がっていました。

店内は、日本ビールメーカーの招き猫があちこちで笑っていました。
お世辞にも洗練されているとは言えないのですが、昭和な居酒屋風で、なんともノスタルジック。
うちわや、折り紙の飾り、鯉のぼりと、ディスプレイも日本文化ダイジェストです。

お客さんも、着物をリメイクしたワンピースや、シャツなどを着て、
みんな、不器用ながらお箸も使っていました。

私は、手づかみでいただきましたが。(笑)


アメリカで、こんなにおいしいお寿司をいただけるなんて、驚きでした。



予約時間まで少し休憩したホテルのラウンジ。
みんなバカンスなので、とってもハッピーな人ばかりでした。


仕事、がんばるぞー!!

wai.jpg
posted by チビクロ at 17:25| 東京 ☁| Comment(0) | 海外雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

帰国延期

プロジェクトが順調なのはよかったんですが、
あまりにスムーズに進んでいるため、2〜3月着手の計画まで、この際やってしまおう、という流れになりました。

ということで、帰国延期です。
来週木曜日に日本へ戻ります (^O^)/



sushi.JPG


病院への付き添いをした後、巻き寿司を差し入れてもらいました。
量はしっかりしていますが、一個一個が一口サイズですね。

ワサビも、ガリも、しょうゆも、ちゃんと付いています^^
posted by チビクロ at 16:24| 東京 ☀| Comment(2) | 海外雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

まだまだ続くよ in USA

ブランチ.jpg


今日も朝から現場を車で回ってきました。
ブランチは、バナナ・アップル・シナモンパンケーキ。

banana cake.jpg


すごいボリュームだなぁ、食べれるかなぁ、
と心配したものの、おいしくって、ペロッと食べてしまいました。



posted by チビクロ at 15:43| 東京 ☀| Comment(0) | 海外雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

着々と進んでおります

飛行機は、ちょっと狭かったんですが、隣が物静かなインド人夫婦で、気が楽でした。
定刻通りに現地入りしまして、初日から早速全開で予定を追い越して進めております。

そうそう、入管で、日本の中学〜高校生徒さんが、英会話のテキスト片手に大量に列をなしていました。 入管のおじさんの前で、カチコチになりながら答えているのが、なんだか可愛かったです。
初めての海外なら、やっぱり緊張しますよね。


朝6時半に到着。 朝焼けです^^

toutyaku.jpg

あと丸2日、紫外線で目がしょぼしょぼしますので、そろそろ休みます・・・^^

posted by チビクロ at 18:23| 東京 ☀| Comment(3) | 海外雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

現地は快晴だそうです。

IMG_2439.jpg


ひさびさの渡航ですが、前と違って、荷物は仕事の機材がほとんど。身の回り品は、実家に帰省するよりコンパクト(^∇^)

初めて利用するエアラインなので、早目に出たのですが、搭乗まであと一時間以上.
のんびり天ぷら蕎麦を食べ、豆乳ラテで休憩中。


旅のお供は、初期仏教の新書版を。読むのは二度目です。


そうそう、アラスカ物語は、今朝読み終えました。

エスキモーの生活は、全く知らなかったですし、南国育ちの私には
あらゆるエピソードが新鮮でした。

特に、フランク安田氏のような日本人がいたなんて、初めて知りました。
過酷な土地で、異なる文化の中で、指導者として生涯を閉じた人。

海外に飛ぶ前に、誇りと勇気をもらいました(^∇^)


プロジェクトがスムーズに運びますように!
いってきます( ̄^ ̄)ゞ
posted by チビクロ at 18:16| 東京 ☁| Comment(0) | 海外雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

夜毎の忍び足

chato.jpg


就寝したらどこからともなくヒタヒタを忍び寄る、肉球の音。
布団がぬくもった頃を見計らい、上手にふすまをあけてやってくる。

どんなにぴったり締め切っても、毎夜冷えた四足(笑)がやってきたのには閉口しました。

父の寝床に放り込んでも、だめなんです。
来客用の布団は、お日様の匂いがするからね。

チャトラさん、せめて、もうちょっとダイエットしてくださいな。
posted by チビクロ at 19:22| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

2011年 明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い致します!!

IMGP4201.JPG


母が活けたお正月用のお華。
猫のチャトラが、なぜかフードボウル(今はシーチキンの空缶・笑)の水ではなく、
生け花の水を好むので、何度も花が倒れ、干上がりそうになりました。

美味しいのかな?

newyearchatora.jpg


チャトラが、蔵の前にお供えしたお神酒、お餅のそばでおすまし。
でも本当は、お餅に添えられていたかつお節を平らげたのを、私が叱ったので、若干ふてくされている模様。


上の写真の30秒前がこちら。

chato1.jpg



この年末年始は、大雪に見舞われ、不自由された地域もありましたね。
寒い中の大停電、特にIHの家庭は大変だったと思います。
まだ、復旧が難航している所もあるそうで、、、。
速やかな復旧をお祈りしております。

私も、「眠っているミニ発電機の使い方、ちゃんと見ておかなくちゃなぁ、、、」と思いました。
今年の宿題にします。


さて、今年は、典座教訓(てんぞきょうくん)に習い、
月一回は、道元禅師を思いながら台所に立ちたいと思います。

ようは、手を抜くことや過ぎた効率ばかり考えず、丁寧に感謝を込めて
料理し、頂く日を年12回でも持ちたいなと。

野菜や米を作る場所から離れ、
お店にいけば食材があるのが当たり前になって久しいです。

でも、父母もそうですが、近所のおっちゃんおばちゃんが、
毎日田畑の様子を心に留めているのを、この年末年始も肌で感じました。

苦労して熟成された肥料、耕された土、毎日を田畑に心を砕く地元の人の姿を見ると、
「これは、大切に頂かなければバチがあたる」と思います。

道元の教えをほんの少しでも実践できるといいな。

皆様にとって、素晴らしい一年となりますように!!

hatimansan.jpg

posted by チビクロ at 18:09| 東京 ☀| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。